社会人部

 


部長 齋藤琢哉

 今年度は県リーグ・市リーグ共にチーム数が増え盛り上がる年になるかと思います。その中でもきちんとルールやマナーを浸透させ所属チームの継続と今後の更なるチーム数の増加を目指して行きます。審判ルール改正に伴い、各チームの審判取得者の徹底とレベルアップに努めます。これによりゲームが円滑に行われ社会人として誇れるようなプレーができるような雰囲気づくりをして行きます。

2020年度





更新履歴